M.Karly's Fxxckin'dayz

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島第一原発事故について

<<   作成日時 : 2011/03/13 20:08   >>

トラックバック 0 / コメント 2

俺の予想外の事故になっている模様で。

※以下、俺の意見と考察。あくまでも俺主観の意見なので真に受けないように。
間違ってたら指摘してください。また、単位に注意(年間だったり時間あたりだったり)。


福島第一原発の境界線付近での放射線量が1mSv/h以上だったとか。この数値、一般人が一年間に浴びても問題がないとされる数値(法令上)を一時間で浴びてしまうわけだが。
(ちなみに、日本人が普通に生活していても自然放射線により1.4mSv/yだけ被曝してます。)

さぁ、ここでの1mSvとは、γ線なのだろうか?X線なのだろうか?中性子線なのだろうか?分からない。まぁ、前者のどっちかだと思うが。

ここで気になるTVの報道。1mSv=1,000μSvなのは当たり前のことだが、ほとんどの報道機関が後者の表記を用いている。栄養ドリンクとかのCMで「栄養素1000mg配合」とか言ってるのと一緒。
ちょっと誇大な気がする。
その理由は日本国内では世界唯一の被爆国ということもあり、日本が放射線嫌悪症であることが顕著であるからだと思う。(ちなみに、日本は法律で認められる年間許容被曝量が世界でも類を見ないほど厳しいらしい。)

だがしかし、医療を受ける上で必要不可欠なX線撮影だが、必ず被曝している。胸部X線撮影では0.3mSv、胃のX線撮影は4mSv。胸部CTにいたっては、6.8mSvの放射線を浴びる事になる。(歯科でのX線撮影に鉛エプロンを使うというのも疑問だ。放射線は直進するのにもかかわらず、生殖器までカバーするようなものを付けさせられる。これは過剰防衛だと思う。)

もともとそっち方面を専攻していた俺としては非常に気になる。この報道の仕方では、ただたんに恐怖を煽っているようにしか思えないのである。

ちなみに一般人でも放射線作業従事者は50mSv/yである。まぁ、被曝量を厳密に測定しているわけですが。

また、地表よりも上空にいるほうが宇宙線により被曝するのであるわけだが、国際線等の飛行機のパイロットは一年間にそれ以上浴びてしまう可能性があることもあることをご存知だろうか?
(日本国内の航空会社では、国内法に沿いそうならないようになっているらしい)
ヨーロッパへジェット機で一往復すると約0.07mSvの被曝となる(ここで被曝という言葉が的確であるかは疑問だが)

そして、被曝に関して、しきい値というものを知っているだろうか?
被曝した場合には確定的影響と、確率的影響というものが存在する。
前者はこの線量を浴びたら確実に発症すると言うものである。(例:脱毛、白内障他)
後者は放射線をどのくらい以上浴びたら危険なのかという明確な数値はない。(例:発ガン・遺伝的影響他)

非常に危険な線量を浴びたとしても、助かる人と助からない人がいる。
細かい説明は省くが、化学物質と違って、確率的影響はいくつ以上浴びると確実にどうなるという明確な数字はない。
(ちなみに、被曝量が200mSv以下であれば、ガンの発症率の増加は認められないという研究結果がある。広島の被爆者も遺伝的影響があったという報告は無い。)


原発についての正しい知識を持っている人は何人いるだろうか。TVのコメンテーターの話聞いてても「放射線」と「放射能」の違いを分かってる人が少ないように感じる。また、「被爆」と「被曝」の違いも。そんな人の意見を真に受けて風評被害やデマが広がらないことを祈る。


んでね、何が言いたいかってね、正しい知識を持たず、メディアに翻弄されてばかりではいけないということ。
情報源はメディアしかないわけだが、その情報が正しいのか?正しければそれがどういう状況なのか?と、客観的に分析する為の知識を身に付けておいて欲しいわけだ。

俺だってえらそうなことばっかり言うけど、それなりに勉強はしてたし、何が起きているのか知りたいと思う。
だからこういうことを言うわけで。今回の原発事故に関しても。

原子力に関してぱっと思いつくエネルギーの単位はこれだけある。
J eV Sv Ci Gy
それぞれMとかμとか付いたり付かなかったりするわけだが、読み方、意味、全部分かる人はいないと思う。(昔の単位も混じってるけど)
他にもいっぱいあるけど、理解するにはそれなりの知識が必要。

ゆとり教育とか叫ばれる今日。唯一の被爆国であり、核先進国である日本に生まれたからには放射線についての最低限の教育ぐらいはするべきだと思う。


地震と津波により、これだけの大惨事になっている中、こんな論評みたいなことを掛けるのは幸せだと思う。
一日も早い原状回復、復興を心の底より望みます。

少しでも協力できること、「節電」みんな心がけましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
|‥)ノ
はい、今回の震災直撃被災者登場!
もうね、詳しい知識はないけどさ
地震、津波と予選を2回も運よく通過したわけだ
3回目は原発?ダメだったら諦めるしかないっしょw
※自宅は100km圏内でーすw
でん
2011/03/20 08:17
でんさん>
ご無事で何よりです・・・。
自衛隊、消防、警察、東電の皆様方に頑張ってもらうことを祈るしかできないという自分の無力さを痛感してます。
100km県内なら、現状の報道を見る限りでは問題ないと判断しますが・・・。
M.Karly
2011/03/20 20:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
福島第一原発事故について M.Karly's Fxxckin'dayz/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる